HOME > お店日記 > 快適なメガネをお作りいただくために

快適なメガネをお作りいただくために

皆さまこんにちは、オバラメガネ花巻店でございます。

かなり、肌寒くなってまいりましたが、衣替えはもうお済みでしょうか?

さて、今回は快適なメガネを作っていただくために、レンズの「薄型加工」のお話をさせていただきます。

ご存知の通り、メガネのレンズは度数が強くなればなるほど厚くなります。
当然厚くなれば重くなりますし、見た目の美しさも損なわれます。
そこで今回ご紹介するのが「薄型加工」というものです!
これは、レンズに特殊な加工を施し、極力薄く・軽く、見た目もきれいに仕上げる加工です。

まず、遠視の方はプラスレンズ(凸レンズ)なので、中心部が厚くなります。
これを薄型加工すると、レンズメーカーさんが下図のように、余分なところはカットしてくれるので、かなり薄く仕上がります!
hanamaki20160921_01

次に、近視の方はマイナスレンズ(凹レンズ)なので、外側が厚くなります。
この一番厚い部分の角を下図のように大きく削ることにより、薄く見えるように加工を施します。
こちらの加工に関しては、当店での加工が可能ですので、お気軽にご相談ください!
hanamaki20160921_02

このようにメガネのレンズは、屈折率の違いでの薄さだけでなく、加工によっても薄くすることができます!

より快適に「良いメガネ」を皆様に使っていただけるよう、その方に最適なメガネをご提案し続けていきますので、今後ともよろしくお願いいたします!