HOME > お店日記 > 当社の視力検査は、一味違う!【機能検査 編】

当社の視力検査は、一味違う!【機能検査 編】

こんにちは、アナザーアングル三笠店です

3月に入り暖かい日が続きますが、夜になるとまだ肌寒くで油断できませんね。

さて、これまで、数回に渡り検査についてお話していきましたが、今回が最終回「機能検査」の話をさせていただきます。
この検査、実施しているお店は少ないと聞きます。

これまでの検査「予備検査」「屈折検査」では片目ずつの視力や両目での視力を調べましたが、実際の生活では当たり前ですが、遠くを見ることもあれば近くを見ることもあります。

遠くにピントを合わせれば、近くに違和感を感じることがあります。
自分の調節力があれば問題ありません(遠くと近くを見た時のバランスをテストします)ので、
そのための確認を両目で検査していきます。

1 14B…遠くが見やすい度数で、近くを見た時の調節の遅れがないか
基準値からはずれると、遠くはよく見えるが、近くが見えづらく疲れる可能性があります

2 PRA…遠くが見やすい度数で、近くを見た時に、どれだけ調節が出来るか
基準値外からはずれると、眼を内側に寄せる力が足りません

3 NRA…遠くが見やすい度数で、近くを見た時にどれだけ開散できるか?
からはずれると、眼が外側に開く力が足りません

4DS(合理的雲霧法)余力検査
1番高い視力を確認し、屈折検査での余計な調節力が入っていないかの確認をします

以上で検査が終了します
お時間で20~30分ぐらいです
この値を元に、お客様のご希望に合わせてメガネの度数を決め、少しの間実際に掛けてみていただきます。

上のように文章で見るととても面倒に見えますが、私たちスタッフはこれらを勉強して、テストに合格した者だけが、お客さまに検査を行っています。
ですから検査には自信を持っています!!

検査だけでも無料で行っておりますので、どうぞ気軽にお声掛けくださいね!

さて、ただいま”春の大感謝祭“好評開催中です!

とても、お買得となっております
また期間中、1万円以上お買い上げいただくと、春の鉢花・ハーブ缶が当たるルーレット抽選もございます!

スーパーセンター三笠宛店でも、火曜市・イオン道産デー・わくわくデー・お客様感謝デーなど色々イベントが盛り沢山、イオンカード20回まで手数料が無料キャンペーン中です。

ぜひお買い物のついでにお運びください。