HOME > 修理・調整 > セルフレームでお悩みの方 朗報ですよ!

セルフレームでお悩みの方 朗報ですよ!


「鼻が低いからセルフレームが苦手なんです~(泣)」
という方、結構いらっしゃいます。そうおっしゃる方は大抵、
特別鼻が低いというわけではない事が多いですね(^^)
よく売れるお手ごろなセルフレームは海外製が多く、
鼻幅が広すぎる・パット面積が異常に狭いなど、
日本人の顔立ちに合いにくい物も多いのです。
おしゃれなセルフレームを掛けてみたいけど、
掛け心地の面で泣く泣くあきらめてきた!
・・・という方朗報です☆

掛けにくいセルフレームを最高の掛け心地にするアイテム
ピタームとアイアームという鼻パット取り付けアイテムがあります!
今日は、アイアーム(穴あけ)の取り付け風景を写真に収めてみました。
写真 1-100122.jpg
写真 2-100122.jpg
まずは、専用工具でパットを切り落とします。
写真 3-100122.jpg
写真 4-100122.jpg
次に棒やすりで整え、サンドペーパーで滑らかにします。
写真 5-100122.jpg
写真 6-100122.jpg
最後にバフという磨きマシーンで表面をキレイに、
光沢を出します。これで取り付け前の準備完了です。
いよいよ取り付けです。
写真 7-100122.jpg
写真 8-100122.jpg
左右の穴の位置がずれないように専用マーキングシートを使い、
キリで印をつけドリルで穴あけします。開けた状態がこちら
写真 9-100122.jpg
写真 10-100122.jpg
写真 11-100122.jpg
写真 12-100122.jpg
専用工具でピタームを埋め込みます。
強い力で埋め込むので、通常のご使用で取れることは無いと思います。
素材は柔軟性に優れたβチタンですので鼻の当たりもやわらかく最高です☆
写真 13-100122.jpg
パットと取り付け☆完成☆
お預かり時間は店内の込み具合にもよりますが、
30~1時間程度で出来ます。
ただし、ピターム(接着タイプ)は接着剤の乾燥時間があるので
4~5時間かかります。お悩みの方 1度お試しあれ!!