HOME > 修理・調整 > 【地味だけど頑張ってます】ネジ抜き機。

【地味だけど頑張ってます】ネジ抜き機。

こんにちは、花巻店です。

朝晩涼しくなり、ずいぶんと過ごしやすくなってきましたね。
うれしい反面、夏が終わるのが名残おしくも感じます(^^;)

さて、私たちの仕事のひとつに「メガネの修理」があります。
ほとんどのお客さまが、急にメガネが壊れて「困った!」とお店に駆け込まれます。
壊れ方も千差万別、中には「直せます」と即答できないような状態のメガネもあるんですが……。
でも、そういったメガネは、長くお使いいただいて愛着のあるものが多いので、私たちもできる限り手を尽くしたいと思っています。

今回は、そんな修理に使う工具の中でも、とりわけ地味な物を紹介してみたいと思います。
華やかな売り場の陰にかくれて頑張っています(笑)。

メガネの修理の中で稀にあるのが「ネジ折れ」。
レンズが外れたメガネには、ネジの先端が錆びて折れ、ネジ穴の中にネジが残っている物がありまして…その際お店で修理に使うのがこの工具。

▼その名も「ネジ抜き機」(なんてストレートな名前でしょう!!)
hanamaki20160827_02

▼このようにメガネをセットして…
hanamaki20160827_03

▼上部のハンドルをゆっくり回し、ネジ穴に残ったネジを少しずつ押し出します。
hanamaki20160827_04

慎重に行かないとフレームを傷めてしまうので、とても緊張します…!

※あまりに錆が強いとこのネジ抜き機でも直せないものもあり、修理工場に送らなければならない場合もあります。フレームを傷めないことが最優先ですのでどうぞご了承ください。

ネジが折れたのでもう使えないとあきらめていませんか?!
オバラメガネでは修理ができますので、ぜひ一度ご相談ください!