HOME > 目の健康 > スマホ老眼に気をつけて!

スマホ老眼に気をつけて!

こんにちは、三笠店です(^_^)

最近三笠では雪虫が飛んでいました……もう雪が降るのが近いのですね(^_^;)
冬は苦手ですがXmasが近づくと町中もイルミネーションがきれいなのでわくわくもします(笑)

さて、話は変わりますが
今回は、スマホ老眼について話をしたいと思います。

mikasa20161021_01

スマホ老眼って聞いたことがありますか?

年齢を重ねるにつれて、だんだん手元が見づらくなるのが老眼。早ければ40代辺から自覚症状が出る方もいます。

そんな、困ったことが、20代~30代の方でも、近くを見た時に「疲れる」「見づらい」など老眼によく似た症状を訴える方が増えてきました

具体的には……
1遠くが見えるのに近くの文字がぼやけて見える
2目の焦点が合いづらい
3目が疲れる
4目がかすむ
5肩こり
6頭痛
など

改善策は
1スマートフォンやパソコンでの作業中に定期的に休憩を入れる
(1時間続けたら10分~15分の休憩)
2スマートフォンなどの目との距離は、40cm以上保つ
(できれば、視線をあまり下げない)
3疲れが感じたら、目の周りを温める
(温めることで血行が良くなる。毛様体筋の緊張がほぐれる)
4意識的に瞬きをする
(目の乾燥を防ぎ、ドライアイ対策にもなる)

パソコンやスマートフォンから放出されるブルーライトも目にはよくないので
PCメガネやブルーライトカット加工をいれるなど目の健康を考えましょう(^^)/
mikasa20161021_02