HOME > お知らせ > 色覚異常ってなに(-ω-)???

色覚異常ってなに(-ω-)???


皆さんこんにちは、勉強の秋...ということで
先日、とある勉強会に参加してきました。
お勉強してきたのは、色覚異常(色弱)についてです。
そもそも色覚異常ってなに(-ω-)???
・・・ってことなんですが、特に赤系・緑系の色の見え方が
一般の人とは異なる症状のことを言います。
日本では、男性で20人に1人 女性で500人に1人
学校を例に例えると1クラスに1人という割合になり
特別な存在ではないんです(・O・)!

色覚異常は生まれつきの感覚。
日常生活には全く支障のない方もいれば、不自由を感じる人もいる。
数値で表すことが出来ないので一般の人にはなかなか理解されないそうです。
色覚異常の方の見え方としてはこんな感じでしょうか。
写真 2-090904.JPG
写真 1-090904.JPG
皆さん学校なんかで健康診断の時、こんな表を一度は
見たことあると思いますが、これは石原式学校色覚異常検査表です。
大小さまざまなドットのなかの数字を読み取るんでしたよね(^^)
読み取った数字で正常か異常か判断します!
色覚異常の方は、一般の人が見た数字とは違う数字を
読み取ってしまいます。
写真 3-090904.JPG
簡易検査表を用意しました。
皆さん、上の写真の数字は何でしょうか?
98にみえますか?それとも25でしょうか?
25に見える方は色覚異常の可能性があるかも
しれません。
写真 4-090904.JPG
色識別をお手伝いするレンズもございます。
簡易検査もできますので気になる方はご相談下さい。