HOME > お知らせ > 色々な職業の適性視力をみてみよう!

色々な職業の適性視力をみてみよう!

こんにちは☆苫小牧本店です。(^ー^)ノ
世間はそろそろ受験シーズン、受験生のみなさんは大詰めですね!
また、いろいろな職業や資格取得に挑戦する方もいらっしゃると思います。
なかでも、視力が一定基準以上必要な資格や仕事があるのをご存知ですか?
有名なところですと、自動車の運転免許の取得や更新では必ず視力検査がありますね!
ではここで少しご紹介いたしましょう(>∀<)ノ
 tomahon20150123_01.jpg
普通免許…両眼で0.7以上
大型免許…両眼0.8以上、左右それぞれ0.5以上であること
消防士…両眼とも1.0以上、矯正の場合裸眼0.1以上
警察官…両眼とも0.6以上、矯正の場合裸眼0.1、矯正1.0以上
自衛官…両眼とも0.6以上、裸眼0.1以上、矯正0.8以上
客室乗務員…コンタクト矯正 1.0以上
看護師…矯正1.0以上
騎手…両眼で0.7以上、左右それぞれ0.5以上であること
競艇選手…両眼とも裸眼0.8以上、メガネ・コンタクト不可
オートレーサー…両眼0.8以上、色盲・色弱でない者
パイロット…裸眼0.2以上、矯正1.0以上(レーシックを受けていると不可)
船舶操縦士…両眼とも裸眼0.6以上、片眼の視力が0.6未満の場合は他眼の視力は0.6以上かつ視野が左右150度以上
tomahon20150123_02.jpg
会社や団体などの規定により違いもありますが、思った以上に細かく厳しい基準があることがわかります。
やはりどの資格、職業にも視力は本当に大切なものなのですね!
当店では常時、視力検査を無料にて行っておりますし、
運転免許更新に必要な視力のご相談などもお受けしております。
どうぞお気軽にスタッフにお声がけください!d(´∀`o)