HOME > 商品情報 > 【売れてます】Ray-Banサングラス BEST3!

【売れてます】Ray-Banサングラス BEST3!

こんにちは アナザーアングル三笠店です。
2月に入り一段と寒さが増した気がします。毎度申しておりますが、どうぞ体調にはお気を付けくださいね。

さて、日も少しずつ長くなり、外は雪の景色とあいまって眩しさが眼に厳しい時期ですね。
そんなわけで今回は、当店の”Ray-Ban(レイバン)“サングラス「売れ筋BEST3」をご紹介したいと思います。

「Ray-Ban」は、英語で「光線を遮断する」という意味の、1937年から続くアメリカの老舗サングラスブランドです。

デザインもカッコイイですが、特にレンズが超スグレモノなんです。名前もカッコよく”G-15″といいます。今では珍しいガラス製で、

1.衝撃に強い!! (ガラス素材でも割れにくい)
2.摩擦に強い!! (一般的なレンズよりキズが付きにくい)
3.天候に強い!! (品質が湿度や温度に左右されにくい)
4.光に強い!! (85%の可視光線を吸収・ほぼすべてのブルーライトをカット)
5.レンズを通して見た時の色合いが自然!!

……と、たくさん”!!”を並べましたが(笑)、サングラスはレンズが命! それを実感できるのがRay-Banのサングラスなんです。

当店のベスト3は、もちろんG-15レンズです。(※すべてのRay-Banがガラスレンズではありません)

では、ご紹介します。

▼第1位 Aviator(アヴィエイター) ¥22,000(税込)

教科書でおなじみのマッカーサー元帥。「あの写真」のサングラスがコレです。また映画「トップガン」ではトム・クルーズが着用。日本では渡哲也さんのイメージが強いですね。

▼第2位 WAYFARER(ウェイファーラー) ¥21,600税込

映画「ブルース・ブラザーズ」といえば黒スーツにハットに……そのサングラスがこちら。
「卒業白書」でトム・クルーズ、「ティファニーで朝食を」ではオードリー・ヘップバーン……と、とにかく有名な映画にはよく登場します!日本ではドラマ「月の恋人〜Moon Lovers〜」木村拓哉さんが着用していました。

▼第3位 Club Master(クラブマスター) ¥25,920(税込)

映画「JFK」でケビン・コスナーが掛けていました。また、レディ・ガガもご愛用です。

このほかにも、多数揃えております。

Ray-Banのサングラスは、10年以上使っている方も多いことから、その品質の良さがうかがえます。長く、安心してお使いいただける一本を、ぜひ見つけてください。
ご来店お待ちしております!