HOME > 似合うメガネ選び > こども用メガネの選び方のポイントは?

こども用メガネの選び方のポイントは?

札幌 オバラ メガネ 福住店です。

地方では秋まつりのシーズンでもあります。

9/19,9/20,9/21は、恵庭市のお祭りです。

秋を感じさせてくれる行事のひとつでもあります。皆さんの街は、いかがでしょうか?

さて今回はお子様のメガネの選び方のポイントは?ということで、次の3点をあげました。

① 軽くて丈夫!

メガネに慣れていないお子様でも、嫌がらずかけられるように、軽いメガネがおすすめです。

活発なお子様にはぶつけて曲げたりすることがあります。できれば壊れにくいもの、曲がったり変形したりした場合に修正できるものがオススメです

② アフターケアが充実していること

メガネの一部分だけが壊れた時に全部を交換するのではなく、部品単位で交換するほうが安くて経済的負担は少なくてすみます。

③ 顔に合ったサイズで、かけ心地が良いもの

気に入ったデザインのメガネでも、それがお子様のお顔にピッタリと合わせられる大きさでなければ快適に装用するこができなくなってしまいます。

お子様は動き回ることが多いので、メガネがずれることが多いです、メガネがずれるとレンズの中心から視線がはずれ、正確な矯正ができなくなってしまいますので、まずはお顔に合うサイズのずれにくいメガネを選び、それからデザインを選んでいくことをおすすめします。

fukuzumi20140831_tomato1.jpg

fukuzumi20140831_tomato2.jpg

トマトグラッシーズ の特徴

 

1、安心、安全な素材

医療用カテーテルや哺乳瓶など、安全が求められる商品に使用され、日本食品衛生法にも合格している素材です。(グリルアミドTR90を100%使用)

2、軽さ

メガネ本体の総重量は非常に軽量で、500円玉と同じ軽さ。

メガネに慣れていないお子様でも負担になりにくい軽さです。(※レンズを除く)

3、お顔にジャストフィット

テンプルの長さが耳までの長さにジャストに合わせることができます。

ノーズパットが変形を生じない特殊な樹脂と肌に優しいシリコン製で、滑りにくくずれにくい溝加工が施しています。

4、お子様の耳の形状に合わせてずれないようしっかりホールド。

お子様の成長に合わせた緩やかなカーブ設計、メガネに慣れていないお子様でも違和感を少なくすることができます。

fukuzumi20140831_tomato3.jpg

fukuzumi20140831_tomato4.jpg

fukuzumi20140831_tomato5.jpg

fukuzumi20140831_tomato6.jpg

ラインナップはベイビー、キッズ、ジュニア幅広くございます。

初めてメガネをお使いになるお子様にいかがでしょうか?

ぜひ一度ご相談にいらしてください!