HOME > 用途・シーンで選ぶレンズ > 疲れ目・眼病予防に!ブルーライトカット♪

疲れ目・眼病予防に!ブルーライトカット♪

いつもオバラメガネブログをご覧いただき誠にありがとうございます!

日新店です(*`・ω・´)

先日、日新店上空に綺麗な虹が出現しました!

nisshin20160914_01

こんなきれいにまるーく大きな虹を見たのは初めてです!(‘ω’  )三(‘ω’)三(  ‘ω’)

虹は、外側から赤・橙・黄・緑・青・藍・紫(せき・とう・おう・りょく・せい・らん・し)の色をしています。

この青・藍・紫というのが、青い色の波長の短い光で、青色光と呼ばれます。

この青色光は、目の中で錯乱しやすく、強いエネルギーを持つため、まぶしさ、疲れ目、ぼやけて見える原因になります。

太陽光以外にも、パソコン、テレビ、LED照明などに多く含まれ、目の病気の原因の一つで、非常に目にはよくないです。

 

この青い光はブルーライトカットメガネで防止することができます!

今回は日新店で選べる度付きブルーライトカットメガネをご紹介します。

 

①反射タイプ

nisshin20160914_02

レンズの表面のコーティングで青色光を反射します。

見るものの色味少し黄みがかることと、人から見た時に青い反射光はでますが、非常に目が楽になります。

SEIKO(セイコー)、HOYA(ホヤ)、Nikon(ニコン)のレンズで対応しています。

 

②カラータイプ

nisshin20160914_03

ブルーライトを吸収する色が入って目を楽にしてくれるタイプ。

目元に色味が欲しい方にもおすすめです!

SEIKO、HOYAで対応しているのと、反射タイプのブルーカットと一緒にいれることもでき、相乗効果でより目に優しいです。

番外編で、写真奥のTALEX(タレックス)は偏光サングラスですが、ブルーカットにもなります。日常的にかけられる薄い色もあるのでぜひ一度お店で試してみて下さい。

 

③色も反射色もないタイプ

nisshin20160914_04

SEIKOで新発売のブルーカットで、反射光も色もほぼないタイプ。

ギラつきがないので日常使いに最適なクリアレンズです!

目は楽にしたいけど、写真撮った時、メガネの反射がいやだなぁ~って方にはぜひおすすめです。

 

ぜひお店にブルーカット体験に来てください!

楽な視界を手に入れることができますよー!*。ヾ(。>v<。)ノ゙*。