HOME > 豆知識 > メガネの取扱い方法①

メガネの取扱い方法①

おはようございます!
花巻店です!

先日、私がよく利用する産直にお客様がお野菜を出荷しているという事をお聞きし
早速購入させていただきました!
生産者のお名前が入っているのも産直の良いところですよね!
今回は時期ということもあり、大好きなかぼちゃを購入させていただきました!
小さ目の種類ということもあり、とても調理しやすく、煮物にしたところ子供たちも大喜びでした!
お客様のお名前を探しながらの買い物もまた楽しみです!
ご紹介いただきありがとうございました!

さて!
今日は「メガネの取扱い方法」というなんとも基礎的なお話をさせていただきます!
きっと皆様はご存知のことばかりとは思いますが、ぜひお付き合いください!

まず!今メガネのレンズは9割以上の方がプラスチックレンズです。
ですので、今回はプラスチックレンズの取扱い方法をご紹介させていただきますね!
プラスチックレンズは非常にデリケートな製品です。
日常のちょっとした油断がレンズの傷の原因になります。

まずは1つ目!
置き方です。レンズ面は下にしていませんか?
ポケットやバッグなどに直接入れていませんか?

そして2つ目!
お掃除の仕方です!
メガネ拭きで拭いてるから大丈夫~なんて方、要注意です!
ネクタイ、Tシャツ、ハンカチなどで乾拭きしている方ももちろんダメですよー!
まずは表面のホコリを冷水で洗い流します。
お湯はNGです!コートはがれの原因にもなりますので必ず冷水で流しましょう!
その後はティッシュで水分を拭き取ります。
自然乾燥は水垢が付いてしまうので、しっかり拭き取ってくださいね!
油汚れがひどい場合は食器用洗剤を使って洗いましょう!
石鹸やハンドソープなどはNGです!
コートを守るためにも中性洗剤である食器用をご使用ください。
ぜひ1日に1回は流水で汚れを流してあげてくださいね!

hanamaki20151005

そして!3ヵ月に1回は是非当店で点検とクリーニングをっ!
月に1回でも週に1回でも!
いつでもご来店ください!
お待ちしております!