HOME > ブログ > お知らせ > 2021 今年流行りそうなフレーム5本 メンズ編

2021 今年流行りそうなフレーム5本 メンズ編

こんにちは、ステイ店です。

オバラメガネステイ店は、認定眼鏡士の資格を持つ店長をはじめ、専門知識豊富なスタッフがお客様のメガネライフを支えます。

子どものメガネから遠近両用まで分からないことはなんでもお尋ねください。眼科処方箋も承っております。

苫小牧市内のお客様はもちろん、日高町、厚真町、むかわ町などから、多くのお客様にご来店いただいてます。

 

寒い日が続いておりますが、皆さん体調はいかがでしょうか?

今年もマスク必須の幕開けとなりましたね…

口元がマスクで見えない分、メガネで心機一転おしゃれを楽しむのはいかがでしょうか?

メガネのカラーやデザインを替えるだけで、イメージが変わるだけではなく、気分も変わりますよ〜(^o^)/

今回は今年流行りそうなフレームを予測しつつ紹介させていただきます。

 

2021 流行りそうなフレーム1本目

Ray-Ban  RB6346 2872 52

鮮やかなブルーのブローラインが、目元をさわやかに強調してくれます。

シート状メタルでフレームがとにかく薄く、軽くてスマートな掛け心地です。

ユニセックスなデザインとサイズですので、女性がかけてもおしゃれでかっこいいです。

 

2021 流行りそうなフレーム2本目

Ray-Ban RB5386D 5920 51

スーツからデニムまでどんなスタイルにも合わせやすく、オンオフどちらにでも使えます。

定番のセルフレームではありますが、ジャパンフィットモデルとなっておりますので、日本人に馴染みやすいお勧めのデザインです。

 

2021 流行りそうなフレーム3本目

Ray-Ban  RB5121F  2000 50

こちらのフェイファーラーはレイバンの歴史の中でもメジャーなスタイルです。

黒でごつめのリムに太めのテンプルで存在感抜群ですね。

シンプルなスタイルの時にファッションのアクセントにもなります。

品番は違いますが、先日こちらのデザインに似ているレイバンのフレームを木村〇哉さんが、占ってもらう番組で掛けていらっしゃいました。

 

ここまで3本、レイバンを紹介しましたが、

お次はステイに最近新しく入荷したfun&functionより

 

2021 流行りそうなフレーム4本目

FF10010  BKR  55

こちらのブランドのテーマは光と影

これまで困難とされていた【鮮やかさ】と【深み】の両立を匠の塗装技術により実現したカラーの発色が素晴らしいフレームです。

エッジのきいたスクエアがカッコよさをより引き立たせます。

日本の鯖江で作られていて安心で掛けやすく自信をもってお勧めできるフレームです。

 

2021 流行りそうなフレーム5本目

 FF10013  YE 54

こちらもfun&functionより

メタリックカラーのナイロールフレームです。

お顔がすっきり見えるナイロールにクールなスクエアです。

車好きにはたまらないカラー塗装の鮮やかさがテンションをぐんと上げてくれます。

気になったフレームはありましたでしょうか?

他にもたくさんのフレームを取り揃えておりますので、ぜひ見に来て下さい。

事前に来店予約の上、ご来店されるとスムーズです。

来店予約フォーム

閉じる