HOME > ブログ > お店日記 > 2021年に流行るメガネフレーム予測!

2021年に流行るメガネフレーム予測!

こんにちは。オバラメガネ福住店です。

新しい年になり年末より寒い日が続いていますね( ;∀;)

寒さで水道管が凍結し破裂したニュースもありました。

皆さま、お変わりございませんか?

 

今回は、メガネフレームについてのお話です☆彡

今年流行るメガネフレームは?

たくさんの種類がでておりますが昨年はメタルフレームや細セルのメガネが人気がでした。そして今年も、まだまだ続く予感がします。

メタルフレームや細セルを選ぶ

メタルフレームや細セルのメガネフレームは、決してあなたのイメージを変えることなく寄り添い、あなた自身を引き立てます。

そして、素材感が軽く繊細なタイプなのでかけ心地がよく自然体なあなたを映し出してくれますね。

当店での人気&お勧めフレームをご紹介します!

 

ラインアート    XL1654 RE  49

幅広いシーンで掛けれるトリオコレクションにカジュアルファッションにピッタリの板抜きが登場しました。スムーズなアウトラインが柔らかい表情を創ります。丸みのある玉型は目元をキュートに引き立てで優しい印象になります。かけ心地はNo1です!

 

 

ハマモト エイチ    H-1151 3  52

とても発色の良い細リムメタルが魅力の商品。先セルの鮮やかさにテンプルに凛ときらめくキューブが涼し気に光ります。上品さはピカイチ。

 

 

ハマモト    HT331 2 53

コンビフレームを目指しソフトリムをより薄くメタルフレームをより細くフレーム全体をより軽く仕上げています。

メガネフレームとしてより多くの人にかけ易く、合わせ易いと思っていただけるフレーム作りを目指しているブランドです。

 

 

KIO YAMATO      KT467J   3  49

ブランド名の“KIO”には『清らかさ』『純粋さ』といった、日本の心の機微をデザイン性に活かすという想いが込めれ、“YAMATO”には鉄器類等の高度な文明を持ち、著しい技術革新を成し遂げた大和王朝への想いが込められています。玉型にはウェリントンの形状を用いています。

 

VlKTOR &LOLF       70 -0236 03 50

ヴィンテージクラシックのフォルムに、モダンな要素をプラス。ジュエリーのように美しいカラーリング、繊細でディテールの凝った特徴のブランドです。レンズは人気のボストン型。

当店では、男性も女性も年代も問わずの人気のブランドです。こちらのフレームはMade in Japanメガネの聖地、鯖江で作られております。

 

いかがでしたでしょうか?

流行を問わないフレームも個性的なフレームも多々取り揃えております。

( ♀ー ̄))ノ   ( ^ー^)o/│C│

 

イトーヨーカドー福住店3Fでスタッフ一同お待ちしております✩

 

メガネ全般、自分に似合うフレーム選びの提案など

専門スタッフにご相談ください。

きちんとお話を伺って対応させていただきたく

事前に来店予約の上、ご来店いただくとスムーズです。

>>>来店予約はこちら

 

閉じる