HOME > ブログ > お知らせ > 掛けていてウキウキするメガネ「カムロ」 フェア開催中です!

掛けていてウキウキするメガネ「カムロ」 フェア開催中です!

こんにちは。オバラメガネ福住店です。

 

9月になりました。当店ではフアンが多いカムロフェアを開催しております!!

 

 

その中からいくつかのご紹介をいたします。

 

kyuma キューマ

フロントにも七宝入のデザインがあるので華やかになりますね。

浮世絵の波をイメージしたデザインが涼しげで、かけ心地も軽やかです。

 

お色は7色あります。お肌馴染みが良いのでお気に入りの色がきっと見つかりますよ。

 

 

 

 

sarto サルト

 

仕立て屋という意味の通り生地のドレープをイメージしたテンプルに波打つラインにパールがアクセントになっています。

フロントとテンプルの色使いが個性を引き立てます。

 

 

vaccinium2 ヴァシニウム2

 

人気モデルvacciniumを玉型をかえて発売したもので、なんといってもテンプルのブルーベリーをイメージしたデザインが可愛らしいです。

テンプルが下に付いているのも個性的でフロントのアセテートとテンプルのチタン素材のコンビネーションもグットです。

 

 

foglia フォリア

 

モデル名は葉っぱ

“葉っぱと朝露”をイメージ。立体的でリズミカルなテンプル。ツヤがきれいなアセテートフロントがみずみずしい印象のフレームです。

フロントの目尻が少しだけつんとしているのがデザインした方のこだわりポイントだそう。

 

 

 

カムロのコンセプトは「美觀楽遊」

メガネは単に見るための道具ではなく重要なファッションアイテムのひとつと考えて。

 

デザインはアジア人の顔の骨格に合わせたサイジング、顔の作りにナチュラルに重なるレンズシェイプを基調に、まるでアクセサリーのような植物モチーフやカラフルな模様の他、ラインストーンや疑似七宝と呼ばれるカラフルな樹脂があしらわれ、横顔の印象を明るく引き立たせています。

 

製造は日本のメガネ産地の中心である福井県鯖江で 同地域の100年を超えて続く眼鏡フレーム製造の歴史によって培われた技術による、新たな製法・構造・加工方法などを取り入れながらも、未だ機械生産よりも多くの手作業による生産工程によって、ひとつひとつ作られています。

 

掛けていて楽しいワクワクしちゃう、そんなメガネフレームです☆

是非カムロのデザインの良さや掛け心地を知って欲しいです♫

 

 

イトーヨーカドー福住店3階オバラメガネでスタッフ一同お待ちしております。(◍•ᴗ•◍)✧*。

 

閉じる