HOME > ブログ > お知らせ > 人気メガネブランドKATHARINE HAMNETT LONDONについて

人気メガネブランドKATHARINE HAMNETT LONDONについて

こんにちは、オバラメガネ日新店です!

当店は、認定眼鏡士の資格を持つ店長をはじめ、専門知識豊富なスタッフがお客様のメガネライフを支えます。

子供のメガネから遠近両用まで、わからないことはなんでもお尋ねください。眼科処方箋も承っております。

苫小牧市内のお客様はもちろん、白老町や登別市、室蘭市、伊達市などからも多くのお客様にご来店いただいているメガネ店です。

 

 

今回は人気メガネブランドKATHARINE HAMNETT LONDON(キャサリンハムネットロンドン)についてお話させていただきます。

 

日新店では30代から50代くらいの男性に絶大な人気を誇るこのブランド

改めて人気の秘訣を紐解いていきたいと思いますのでお付き合いください!

 

 

キャサリンハムネットとは?

 

アバンギャルドでセクシー、だけどスマート。

英国の伝統的なクラシックデザインのバランス感覚を、独自の感性で表現する

エッジの効いたデザインと高い品質でアイウエアー業界に高い地位を築いているブランドです。

 

 

ファッションブランドとしても有名ですが、メガネにもそのDNAは引き継がれており

堅実なデザインながらも、立体感のあるデザインやカラーパターンが

普通のメガネには表現できないシャープで知的な印象を醸し出すので

職業的に派手なメガネはかけられないけれど、

かっこいい眼鏡をお探しの方に大変人気なブランドなのです!

 

それでは最近入荷された新作フレームとおすすめフレームを紹介していきます

 

 

2020年新作フレーム

KH9188

斜めに写っている方のフレームに注目してください!

 

左奥の部分が一番わかりやすいと思いますが

フレームとレンズの間に隙間があるのがお分かりになりますか?

 

レンズがフレームカーブとは別に独立していることで

かけ外しによるフレームの広がりがレンズに影響せず型崩れしにくいのと

それにより眼とレンズの距離がいつも一定にかけられるので

レンズ光学的にいつも最適な度数でかけられる技ありフレームです。

また、フレーム自体が柔らかなカーブを描いているので、メガネがお顔へのなじみが良く

自然にかけられるのもこのデザインの良い所です!

チタンを使っているので細く繊細なデザインながらも掛け心地は柔らかで

普段メガネをかけられない方や、メガネ感を減らしたい方にオススメのフレームです。

 

 

レンズの厚みが気になる方へオススメしたいフレーム

KH9185  9186

またまた斜めに写っているフレームにご注目ください!

 

フレームに厚みがあるのがお分かりいただけると思います。

度数が強くなればレンズの厚みが増え、フレームからはみ出てしまいますよね。

こちらのフレームは、フレーム幅が5㎜あり、レンズの厚みが目立ちにくいです!

さらに、鼻パッドの土台(クリングス)にもポイントが!

 

鼻パッドが潰れてくると眼鏡がずり下がりやすくなります。

また、強度数の方はレンズ自体が重いと余計に下がりやすくなり、

快適にメガネを使うためには鼻パッドの調整が重要になってきます。

黒いフレームのように、セル生地にクリングスを差し込むタイプのフレームは、素材が違うので

何度も調整を重ねるとクリングスが抜けてしまうことも。

ところが茶色いフレームは一見セルフレームに見えるのですが、

実はチタン製のナイロールフレーム!

レンズ周りをセルで巻いている構造なので、クリングス部分はフレームと一体化しているため

調整を重ねても抜けることがなく耐久性はバッチリです!

度数が強い方、クリングスの調整をこまめにしてほしい方にオススメのフレームです。

 

お仕事用のフレームをお探しの方へおすすめしたいフレーム

KH9184

 

人と会う仕事なので「かっこいいけどきつい印象」の眼鏡や「派手なデザインや色の

眼鏡」はかけられない。

かといってONとOFF用で眼鏡の2本持ちはめんどくさい!

「仕事にも使えてオシャレでかっこいい眼鏡」ってほしくないですか?

 

あります!このメガネです!!

 

一見普通のスクエアフレームに見えますが、フロントカラーがシャーリング仕様なので

ビカビカと発色せずソフトフォーカスをかけた様な色合いです。

眼鏡をかけた時に絶妙な抜け感が生まれ真面目さの中にも優しさを表現できます。

次にテンプルをご覧ください。

フロント(前面)とテンプルの色が違うことでお顔に奥行きが生まれます

カーキとネイビーはどんな色の服装でも浮かずにかけられるうえに

ビジネスでもかけられるような落ち着いたトーンでのカラー展開が

キャサリンハムネットの魅力です。

更に、テンプルが板バネ構造で作られているのでメガネの掛け外しの時にかかる力を逃がしてくれます。

掛け心地の柔らかさと、

フレームの変形を防ぐ作りであること、

フロントのシャーリングカラーはキズが目立ちにくいので

長く使いたい方にオススメのフレームです。

 

 

 

今回は日新店で大人気のKATHARINE HAMNETT LONDON(キャサリンハムネットロンドン)のご紹介をさせていただきました。

眼鏡の買い替えをご検討の方も、初めてメガネをかける方も

ビジネスシーンから日常使いまで幅広く使えるデザインや

掛け心地などこだわりポイント満載なフレームを

ぜひ見にいらしてください。お待ちしております!

閉じる