HOME > ブログ > お知らせ > もしもの時に困らないために

もしもの時に困らないために

こんにちは、オバラメガネ福住店です。

寒かったのにいつの間にか外も暖かくなりました。

桜も道すがら眺めて楽しむに終わりましたが、変わりなく綺麗でした。

 

ところで皆様は、もしもの時に防災グッズを揃えてる方もいらっしゃるとおもいますが備えておくべき物はたくさんありますよね。

普段メガネやコンタクトレンズを使っている方はその中に含まれる大事な物です。

 

人間は情報の約80%以上を視覚から得ています。見えないということはその情報の80%以上を失う事になり普段の生活も困る事になります。視力の悪い人にとっては、メガネやコンタクトレンズは食糧や水と同様に必要な物です。

 

ちなみに、いざというときにはすぐ掛けれるよう寝ているそばに置いてあるという方も多いかと思われます。ただ、上から物が落ちてきたり、慌てて踏んでしまわないようにケースに入れておいたほうがよいでしょう。

いざ掛けようとして壊れることがないようネジがゆるんでいたりフレームのないタイプなどメガネを拭いた時にゆるんだ感じや弱ったりしていないか?メガネの点検を定期的にすると安心です。

さらに予備のメガネがあると、もっとよいですね!

新しいメガネを作る時に、すぐに持って帰れる事が出来ないレンズの方も多いため、いざという時困らないように思いたった時は早めに作る事をお勧めいたします。

今はマスクが必需品。当店では、メガネの曇りどめ製品も販売中です。

 

 

除菌などの対策も整えて、皆様のお役にたてるよう営業しております。

 

 

 

 

 

閉じる