HOME > ブログ > 似合うメガネ選び > 芸能人御用達のメガネ・サングラスフレーム~999.9(フォーナインズ)

芸能人御用達のメガネ・サングラスフレーム~999.9(フォーナインズ)

こんにちは、オバラメガネです。

オバラメガネは、函館市、北斗市、札幌市、苫小牧市、三笠市、花巻市に9店舗を展開しているメガネ店です。
認定眼鏡士の資格を持つスタッフをはじめ、豊富な専門知識でお客様のメガネライフを支えます。
こどものメガネから遠近両用メガネまで、わからないことは何でもお問い合わせください。眼科処方せんも承っております。

皆さんは、日常で身につけているファッションにブランド物を取り入れていますか?
ブランド物と聞くと、服やバッグに限らず少々派手なイメージや価格的に高いイメージを持っている方も少なくはないのでしょうか。
芸能人の方々はブランド物で身の回りを固めて、きらびやかな印象ですよね。その中でも、メガネやサングラスをブランドにこだわって常用されている方は多いです。

しかし、メガネやサングラスは、他のブランド物ファッションアイテムと比べて比較的リーズナブルな価格帯のものが揃っており、芸能人が使っているものと同じものが手に取りやすいというメリットがあります。

今回は、数多くの有名芸能人に愛用されているメガネフレームのブランドの中で、「999.9(フォーナインズ)」をピックアップしてご紹介します。

999.9(フォーナインズ)はどんなブランド?

999.9は、1995年に東京にて発足した純国産のオリジナルメガネブランドです。当時としては珍しく直営店を運営するスタイルを取っており、メガネ業界の運営形態として先駆けとなっていました。

999.9は国産ブランドの強みとして、日本人の骨格や顔によく合うように設計されたメガネフレームであることが最大の売りです。「眼鏡は道具である。」というコンセプトを元に、扱いやすい道具として洗練された機能性を実現。頭全体を包み込むような ふんわりとしたかけ心地が特徴で、ストレートテンプルとカーブのある鼻あて、レンズに負担が少ない見え方も計算されて作られてます。

999.9という名前は、純金に刻む最高純度の証である「999.9」に由来しており、メガネメーカーとして最高品質のものづくりを行う姿勢を示しています。

999.9は非常に多くの芸能人に支持されており、元SMAPの”稲垣吾郎”、お笑い芸人の”明石家さんま”、サンドウィッチマンの”伊達みきお”、とんねるずの”石橋貴明”、タレントでもありシンガーソングライターの”所ジョージ”、俳優の”椎名桔平”、声優の”山寺宏一”といった渋い大人の魅力のある男性たちが代表的です。

999.9の魅力

999.9の魅力は、前述の通り日本人の骨格・顔のつくりを最大限に考慮して、道具としての機能性を常に洗練し続けていることで、長時間の着用が心地よくなるように設計されていることです。日常的に顔に身につけるものだからこそ、ストレスなく使い続けられるよう考えられています。

もちろん、999.9のメガネフレームは機能性だけでなくデザイン性もよく、スクエアやオーバル、ウェリントンといった様々なタイプから選ぶことができるのも999.9をおすすめできるポイント。素材もメタルからプラスチックといった豊富な種類が揃っているため、自分の理想のメガネフレームに出会いやすいのではないでしょうか。

まとめ

メガネブランドの999.9についてのご紹介でした。
前回ご紹介したエフェクター同様、純国産のメガネブランドとなるため、海外ブランドと比べ日本人に寄り添った設計がされています。品質・使い心地どれを取っても選んで失敗しないブランドの一つと強くおすすめできます。

メガネ全般、眼や見え方のこと、技術的なことはもちろん、似合うフレームのご提案なども専門スタッフに気軽にご相談ください。
しっかり時間を取ってお話を伺いたく、事前に来店のご予約をいただきますと、よりスムーズなご案内ができますので、ぜひWEB来店予約をご利用ください。

>>>来店予約はこちら

閉じる